理系文系夫婦のHome Sweet Smart House
理系旦那と文系嫁、そして息子のスマートハウスでの暮らしをつづった夫婦ブログ
>> ホーム
>> RSS1.0
理系文系夫婦のカウンタ

プロフィール

理系文系夫婦

Author:理系文系夫婦
理系旦那と文系嫁、そして息子のスマートハウスでの暮らしをつづった夫婦ブログ

最新記事

最新コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

リュクスドレッサーの標準施工を確認!!~上棟後約6週間
嫁です。

リュクスドレッサー

少し前にブログ上を騒がせていた
このリュクスドレッサー。
我が家はこの写真の左右反転タイプを採用しています。


POPOLOGさんの記事(床暖房のボックスが干渉)
[前編]昨日は人の身、今日は我が身!収納カゴが出しづらいよ事件
[後編]昨日は人の身、今日は我が身!収納カゴが出しづらいよ事件

くりきちさんの記事(窓のサッシが干渉)
マジでかー、まさかの事態(困)

つぶつぶ☆さんの記事(扉が開く方向に窓のあるパターン)
干渉要注意?@洗面収納の扉

皆さん、リンクの許可ありがとうございました☆

POPOLPGさんご本人は非常に大変な目に
合われましたが、この記事のお陰で
難を免れた方もいらっしゃったようです。
POPOLPGさん素敵です!!

くりきちさんはクロスを貼る前に解決
された様です。

つぶつぶ☆さんは未然に防がれた模様です。
実際の施工されて記事もお待ちしています~。

さて、我が家。みなさんとは違って
ドアの開く壁には床暖房のボックスも
窓もない間取り。

…でも、みなさんが見舞われたトラブルは
そもそも施主が指示する内容ではなく、
設計さんが配慮する内容のはず…。
それでこんなトラブルって…。

心配になったので、営業Sさんに
問い合わせをしました。
返答は「標準施工なので大丈夫です」との
ことでした。

標準施工???

実物を確認してきました。

標準施工

白い部分を通常は施工されるそう。

そして…

開いた☆

かごが引き出せました☆

うちのような窓のない間取りなら
問題なさそうです。

…が、
建築中の確認は
マストです!!


…今回の室内見学で、明らかなミスと結構怪しい部分。
そして、設計中気づかなかった部分で
変更をお願いしたい部分。
何カ所か出てきました。

只今、問い合わせ確認中です。

◆◆◆設計中に参考にしました◆◆◆
◆◆◆ おすすめの住宅関連本 ◆◆◆



↓リュクスドレッサーの標準仕様確認!!
参考になりましたらクリックをお願いします☆

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村



おすすめのトラコミュ

にほんブログ村住宅関連のおすすめトラコミュです。

◇一条工務店関連◇
一条工務店
一条インテリア~カーテンと家具編
一条インテリア~小物編
一条のおうちの外構
一条ハウスwith KIDS
一条土地探し
一条マネー
一条工務店 間取り紹介
一条ルール
一条工務店オプション
一条工務店 -夢発電
一条工務店 照明・電気配線
一条工務店&フロアコーティング
一条工務店*床暖房
一条工務店住み心地
一条工務店 収納
一条工務店*建築工事実況中!
一条工務店展示場
一条工務店トラブル&クレーム
一条工務店を選んだ理由


◇WEB内覧会◇
WEB内覧会<総合>
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会<和室>
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ワークスペース


◇その他住宅関連◇
住まいと暮らし
新築一戸建て
注文住宅の窓
注文住宅の屋根
注文住宅の壁
注文住宅の床
注文住宅のあかりと光
庭・外構・エクステリア・リフォーム
間取り
ホームネットワーク/宅内LAN
新しいおうちの住み心地


◇新居での生活に役立つ◇
* ステキなインテリア&雑貨 *
白黒ミックス 北欧-モダン-デザイン
家電製品、エレクトロニクス
空気清浄機・加湿器・脱臭機
掃除・片付けのコツ
整理整頓・お片づけ♪
おうちを片づけたい
わが家の快適収納


スポンサーサイト

未分類
[ 2013/06/01(土) 18:40 ]

copyright © 2017 理系文系夫婦のHome Sweet Smart House all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。